So-net無料ブログ作成

【わかりやすく説明】アルビノとは?

アルビノとは?

◆ 先天的に皮膚や髪全体の

メラニン色素が無い、

あるいはほとんど無い状態のこと。






また、

その症状を持つ生き物のこと。





先天的に皮膚などの一部の

部分のメラニン色素が

欠けているのは

【白斑】






植物の場合、

光合成色素が無い状態を指すが、

種子などの栄養を

使い尽くした時点で

枯死する。






動物の場合は、

目が赤いのが特徴。




具体的には

ジャパニーズホワイト
(うさぎの品種)



岩国の白蛇(アオダイショウ)が

当てはまります。





◆ 人間の場合、

この遺伝子疾患に起困する症状は

【先天性白皮症】【白子症】

などと呼びます。







メラニンが完全に無い場合は、

赤目になるようですが、


微量のメラニン生成能力が

残っている場合は、

目は淡い青になるようです。



スポンサーリンク




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。